HOME

なんとかしたい目の疲れ

目の疲れの原因と対策

気軽に対策

一日中パソコンなんかに向かって仕事をしている人が増えていっている現代社会において、目の疲れが慢性化している人も多いのではないかと思います。そんな人にお勧めの目の疲れ解消法を伝授したいと思います。

薬局なんかに売っているようなグッズを使ってみてもいいと思うのですが、気軽に出来るようなものを紹介していきたいと思います。まずは、当然のことですが、目を定期的に休めるようにしましょう。休憩は1時間に1回はとるようにしたほうがいいです。

実は、目の疲れだけではなく、脳の疲れも解消できるのです。しかし、忙しいのでそんなに休むことが出来ないという人もいるかもしれません。しかし、1時間に1回の休憩も出来ないという状態が続くのであれば、それはすでに精神的な疲れが溜まっている可能性が高くなります。

そういった状態でも、1時間に1回くらいの頻度で休憩を入れるようにしてみてください。想像以上に目も頭もすっきりとして、仕事の効率が上がるかもしれません。それから、休憩するときには、目の周りのマッサージを軽くしてあげると良いかと思います。

難しいことをする必要は全くないのです。両手に目を当てて温めてみたり、目の周りをなでてあげるだけでも目の疲れは取れるものです。

仕事上、どうしても目を酷使する環境にある人もいると思いますが、そういう人ほど意識して目の疲れを定期的に解消していかなくてはいけないということは覚えておきましょう。簡単なことから始めてみると良いと思いますよ。

スポンサードリンク

目の疲れの基礎知識

目の疲れの原因と対策

症状との関係

目の病気について

薬やサプリメント

環境の見直し